門松冴果

映画(旧作レビュー)

映画『ワンダー 君は太陽』の校長先生

映画『ワンダー 君は太陽』(2017)を鑑賞。 少年オギーにまわりは惹きつけられたり構ったりしてしまうっていう、そういう隠しきれないかわいさ...
執筆

拙著小説『太陽と月~(略)』が完結しました

小説投稿サイト「小説家になろう」で連載中だった拙著小説が最終回を迎えました。 ↓小説ページはこちら これにて完結。 けっこうな長編に...
エッセイ

エッセイ:「そうめんでケチャップスパゲティ」

まずは「うーめん」についてのお話をば。 温麺(うーめん)、これはそうめんよりも短い細麺でして、ゆえに、ゆで時間が短縮でき、味付けもよく絡まる...
スポンサーリンク
エッセイ

エッセイ:「出前の寿司のネタ食う順番」

私が実家に住んでいた頃、誕生日や祝い事のときには町の寿司屋から出前をとっていた。 一時期、いちばん好きな食べ物として私は寿司を挙げていた。今...
エッセイ

エッセイ:「酢豚にパイナップルな給食」

私の小学校・中学校での給食はおいしいものも数多くあったが、食のセンスとして私がついていけぬものもあった。 私のところの給食では、「ともすれば...
エッセイ

エッセイ:「神割崎―カミワリザキ―。神が割った崎」

宮城県の南三陸町には神割崎(かみわりざき)と呼ばれる景勝地がある。 まず、ツインタワーのような岩、とお考えください。 そのような双子のよう...
エッセイ

エッセイ:社長からの突然の手紙

私が新卒で入社した会社でのエピソードである。 先にいっておけば、いい話でもなんでもないエピソードであります。 入社し2か月くらいだった...
エッセイ

エッセイ:誰かに作ってもらったほうが美味しい?

雰囲気には流されたくないと思っている者です。 雰囲気を味わうのはよい。流されたくはない。そういう考えのやつであるとお考えください。 と...
エッセイ

エッセイ:黄金の紙吹雪のような落ち葉

駅前のアーケード商店街を歩いていたときに、はからずも紅葉の魅力を味わったことがあった。 アーケードの出口の先には、大通りが横切っている。 ...
エッセイ

エッセイ:練習は本番のように、本番は練習のように

私が小学校高学年のとき、町おこしの一環として高学年全員でミュージカルを公演するという機会があった。 演出や音楽はプロが担当。私たちは贅沢にも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました