ら抜き言葉に悩まない!「れる」か「られる」か簡単に区別する方法

れる? られる? 言葉
スポンサーリンク

れる? られる?

理屈うんぬんより、簡単でわかりやすい方法を知りたい。
ら抜き言葉(「れる」or「られる」???)の簡単な見分け方について、
今回ご紹介します。

 

それでは、どうぞ

↓↓↓

 

数年前、小説を書き始めた頃に、「ら抜き言葉」が気になりました。
動詞で可能の表現をしたいときですね。
食べることができる
見ることができる
「食べれる」なのか「食べられる」なのか
「見れる」なのか「見られる」なのか
「ら」が必要なのか不要なのか、イマイチわからない単語がある。

 

小説書くなら文法的に正しいほうを書きたいってことで。
「れる」なのか「られる」なのか、手っ取り早く見分ける方法はないものか。

我々一生懸命探しました。

見つかりました。

(バ○珍)

 

―方法―
調べたい単語をちょっと変化させます。
英語でいうLet’s~のかたちにします。
誘いかける感じですね。あるいは自分でこれをやるぞ!と決意する感じ。

 

食べよう、見よう、しゃべろう……
このとき、「~よう」の形になれば「ら」が必要になります。

 

具体的には以下の通り。

 

食べよう→食べれる

よう→見れる

しゃべろう→しゃべれる [ら不要]

よう→出れる

祈ろう→祈れる [ら不要]

 

「~よう」の形になる単語は「ら」がひつよう、と覚えるのがいいですね。

 

「食べれる」を「食べれる」、「見れる」を「見れる」って言ってしまうのがいわゆる「ら抜き言葉」

 

この仕訳の仕方を知ってから、「ら」が必要か不要かすぐに分かるようになって楽になりました。

 

そんでもって日常生活のら抜き言葉にも目が行き届くようになる。
人と話しててイチイチら抜きを指摘することはないですけどね。

 

でもとたえば、テレビ番組のテロップはきちんとら抜き言葉の対応がなされてるのに気づいたりできます。

芸能人はバンバンら抜き言葉を使います。
話し言葉では、ら抜きのほうがもはや自然な感じがする単語ってありますからね。食べれるとか、見れるとか、出れるとか。
でもテロップではちゃんと「ら」が付け足されてます。
テロップマニュアルみたいなのがあるのでしょう。

 

という感じで。
以上、簡単な「ら抜き言葉」対策でした。
覚えておくと便利です。

 

ここで問題です。
覚えることができる
は、
「覚えれる」でしょうか?
「覚えられる」でしょうか?

 

「覚えよう」なので、
「覚えれる」ですね。

「覚えれる」だと、ら抜き言葉となります。

 

それでは!

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
Saeka Kadomatsu
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

言葉 雑学メモ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
門松冴果

Saeka Kadomatsu
映画と文(ぶん)が好きな物書きです。小説を書いています。

門松冴果をフォローする
ものかきシアター
タイトルとURLをコピーしました