InDesign CS2を新しいパソコンにインストールする手段はもうないんだ

InDsign CS2 執筆
スポンサーリンク

 

ずっとInDesignで小説を執筆しています。

バージョンはCS2です。

 

InDesignは自分的に小説執筆に一番便利です。使い慣れてるし。

新しいパソコンにもInDesign CS2を入れたいなと思ったけれども、もう無理でした。

「Adobe Creative Suite 2」製品のライセンスを認証するサーバーが数年前に終了しています。それでも前までは製品購入済みのユーザーのためにCS2製品をサイトから無償ダウンロードできていましたが、そのサポートも終了してしまいました。

 

もうIn Design CS2をインストールできる手段はないのか。念のためAdobeサポートのチャットで質問してみました。ちなみにInDesignが入っているパッケージ製品を購入済みでシリアルナンバーを持っています。が、結論からいうと「手段なし」でした。

製品のシリアルナンバーを持っていても、今後はCS/CS2製品は再認証できません。もう新しいパソコンにはインストールする手段はないよということです。完全に打ち切り。

 

とりあえず今書いている小説はこのままInDesignで完結させて、次回作の分からは別のエディタを使う予定です。

無料のエディタだとやっぱり今のところは機能に限界があるので、有料のものを購入しようかなと思ってます。

WZ Writing Editor 2さんとかよさそうだなあと目星をつけております。

次回作に着手する=新しいエディタが必要になるまで、まだ時間はあるので、そのときにまたいろんなエディタなど再検索してみます。新しい製品も出てくるかもしれないし。

 

あ、InDesignの「CS2」バージョンががもうインストールできないというだけで、最新バージョンのInDsignはAdobe Creative Cloudから利用できます。買い切りではなくて月額制です。

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
Saeka Kadomatsu
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

執筆
スポンサーリンク
この記事を書いた人
門松冴果

Saeka Kadomatsu
映画と文(ぶん)が好きな物書きです。小説を書いています。

門松冴果をフォローする
ものかきシアター
タイトルとURLをコピーしました