エッセイ:WOWOWを「ワオワオ」だと思ってた私

WOWOW エッセイ
スポンサーリンク
~故・伊丹十三監督風の文体(というよりは語尾)で書いてみるエッセイあるいはコラムのようなもの~

 

衛星有料放送サービスのWOWOW(ワウワウ)を、私はなぜか「ワオワオ」だと思っていた時期があった。

勘違いしてたのは中学か高校生くらいの頃であった。
家でWOWOWを契約していて、たまに観ていた。

私はWOWOWのことをたしかBSと呼んでたうえに、友達とはWOWOWの話はまずしなかったので、「WOWOW」を口に出して言う機会はめったになかった。

それでも言う機会ができた。

配線の不調か何かでWOWOWがきちんと映らなくなった。家の人も原因がわからなくて解決できず。どうしても観たい番組があった私は、町の電器店を訪ねた。ケーブルか何かが必要なら買おうと思った。

私「ワオワオがこれこれこういう状態で観られないんですけど、どうしたらいいですか」と、なんの疑いもなくワオワオ言った。

電器店のご主人は「んんっ!?」とちょっと目を丸くするような笑うような感じの反応であった。それでもWOWOW(ワウワウ)のことだと理解してくれ、答えてくれた。言い間違いを指摘してはこなかったし、ご主人は「ワウワウ」の単語を出していなかった。もしかしたら気をつかっていたのかもしれぬ。

わりとそのすぐ後くらいにWOWOWは「ワオワオ」ではなく「ワウワウ」であると知った。「ワオワオて」と、自分で恥ずかしくなった。寛平ちゃんのギャグみたいなことを真顔で言ってたのであります。

周りの誰かが「ワオワオ」と呼んでいたわけではないのに、なぜ勘違いしていたのだろう。英語での驚きのリアクションに”WOW”「ワオ!」と言う単語があるからだろうか。うん、多分それでしょう。

 

あっと、ここで新たな情報があります。ウィキペディアでWOWOWのページを見てみたら、

局名のWOWOWは、英語で驚きや喜びを表すWOWを2つ重ね、3つのWはWorld Wide Watchingを意味するとしてつけられた

と、あった。(出典付きの情報)

「英語で驚きや喜びを表すWOWを2つ重ね……」と書いてある。WOW=「ワオ」ということで、本来はワオワオでよかった?
まあ、でもいざ読み方は何にしますかとなったら、たいていはワオワオじゃなくてワウワウを選ぶよな、とは思いますね。

もしWOWOWの本社が大阪にあって、名付け親も大阪人とかでしたら、ノリ的に「ワオワオ」も有り得たんじゃないかなと思う私は、大阪を色眼鏡で見過ぎでしょうか。

 

 

当記事は、以前自分が別サイトに書いた記事の移転になります。
別サイトでの公開日:2019/10/13

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
Saeka Kadomatsu
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

エッセイ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
門松冴果

Saeka Kadomatsu
映画と文(ぶん)が好きな物書きです。小説を書いています。

門松冴果をフォローする
ものかきシアター
タイトルとURLをコピーしました