思想・芸術系

思想・芸術系

芭蕉や太宰がいうところの「かるみ」―軽薄・軽率・無気力との違いを決めるもの

達観、華麗、軽やか、飄々、さっぱり、淡泊、軽率、無気力。 これらの言葉には、「あくせくしていない」という大雑把な共通点が、一見するとある...
思想・芸術系

続・自己を変え得る強力な書物 ~執行草舟氏の本

今、執行草舟氏の新刊『脱人間論』を読んでいる最中です。 以下の文章は、大部分は新刊を読み始める前に書きました。 ~~~ ...
思想・芸術系

日本画家・安田靫彦を知った

執行草舟氏の本で、安田靫彦を知りました。 安田靫彦(やすだ ゆきひこ、1884-1978)、日本画家。 その作品の素晴らしさに魅了...
思想・芸術系

自己を変え得る強力な書物だと思える本に出会った

結論からいえば、執行草舟氏の本です。 そもそも私は本についてはレビューや所感を基本的にはブログに書きませんが。 なぜ今回執...
思想・芸術系

佐渡出身の鋳金工芸家・佐々木象堂(ささき しょうどう)の作品が美しい

新潟県の佐渡に一度だけ行ったことがあります。 初・佐渡は2013年でした。 その時はトキを見に行ったようなものでしたが、トキの森公園を...
タイトルとURLをコピーしました