エッセイ

エッセイ

エッセイ:「神割崎―カミワリザキ―。神が割った崎」

宮城県の南三陸町には神割崎(かみわりざき)と呼ばれる景勝地がある。 まず、ツインタワーのような岩、とお考えください。 そのような双子のよう...
エッセイ

エッセイ:社長からの突然の手紙

私が新卒で入社した会社でのエピソードである。 先にいっておけば、いい話でもなんでもないエピソードであります。 入社し2か月くらいだった...
エッセイ

エッセイ:黄金の紙吹雪のような落ち葉

駅前のアーケード商店街を歩いていたときに、はからずも紅葉の魅力を味わったことがあった。 アーケードの出口の先には、大通りが横切っている。 ...
スポンサーリンク
エッセイ

エッセイ:練習は本番のように、本番は練習のように

私が小学校高学年のとき、町おこしの一環として高学年全員でミュージカルを公演するという機会があった。 演出や音楽はプロが担当。私たちは贅沢にも...
エッセイ

エッセイ:日光猿軍団のショーが楽しかった話

2013年の秋に栃木県の日光へ旅に行ったときの話である。 当時閉鎖間近だった日光猿軍団のショーを観てきた。 日光猿軍団の公演は2部構成...
エッセイ

エッセイ:レッドリボン軍

まさかドラゴンボールのレッドリボン軍というピンポイントなテーマで文章を書いてみるとは思わなかった。 事のきっかけは、こんなことを思い出したか...
エッセイ

エッセイ:ボイトレ体験で得た教訓

以前、いくつかのボイストレーニングの体験レッスンに行ってみたことがあった。 講師によって指導の仕方はまちまちな中、とある教室で教えてくれた先...
エッセイ

エッセイ:通りすがりで思わず目を向けてしまった人

駅地下のレストラン街へ行ったときの話である。 その日は土曜のお昼どきで、人がいっぱいであった。 数多くの飲食店があれど、どこも満杯。 ど...
エッセイ

エッセイ:WOWOWを「ワオワオ」だと思ってた私

衛星有料放送サービスのWOWOW(ワウワウ)を、私はなぜか「ワオワオ」だと思っていた時期があった。 勘違いしてたのは中学か高校生くらいの頃で...
エッセイ

エッセイ:変顔するサラリーマン

私が小学生のとき、ちょっとした地域のスターみたいな人がいた。 営業マンらしき男性(以下、「彼」とも呼ぶ)であった。   下校時刻くらいの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました